So-net無料ブログ作成
検索選択

落合洋司弁護士「実に横着、けちんぼ」と、「アッコにおまかせ」痛烈批判 [芸能]

Sponsored Link




遠隔操作ウイルス事件の「真犯人」を名乗るメールが届いたことなどで、
最近話題弁護士の落合洋司さんが、自身のツイッターで

TBSの番組「アッコにおまかせ」に対して、痛烈批判を浴びせている。

そもそも、何年か前から、落合弁護士は、「アッコにおまかせ」のスタッフから、
番組で扱う事件、事故などに対して、法律的な知識などのサポートを依頼されていた
そうで、

押尾学事件のときもコメントを求められたというから、少なくとも4年くらい?

しかし、その以来が結構頻繫な上に、丸投げで、その上使わないときもあったり、
ギャラもなかったり・・・

「アッコにおまかせ」もこんなゲーム出してるヒマじゃないかも・・・?


聞いてくるのが当たり前というような態度で、それに対して怒り心頭

「もう電話するなよ」「俺はお前らのアシスタントじゃねーよ。馬鹿」

「アッコにおまかせから、また性懲りもなく電話があったので、
二度と電話するなよと言っておいたが、馬鹿だから他にどれだけ伝わるか」

「アッコにおまかせのスタッフは、実に横着で、わからないことを、自分で調べず、
他人に丸投げで聞いてきて、散々説明させ、ギャラも払わず、
番組でも何ら紹介せず、ばかり。俺はお前らのアシスタントじゃねーよ。馬鹿が」

などなど、痛烈な批判というか、罵詈雑言という感じですね・・・。

テレビには皆が協力すべきもの、という、傲慢、独善的な、
ねじれた考えが染み付いているのだろう。電話してくる奴も、
頭も人間性も、いかにも低レベル。馬鹿丸出し」

確かに、テレビ局は取材してやるんだから、協力してよという感じが
出てたりして、各地でもめたりもしてますね。
まあ、みんながみんなそうではないと思うけど、

知り合いも、テレビの取材で、いい加減な扱いで、切れてましたね・・・。
Sponsored Link



[関連人気記事]



nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

佐川裕紀

落合弁護士呆れるのはごもっとも、スタッフのレベルがひくい、やはり冠番組の人間の傲慢な態度、言動等見ればわかる、共演者なぜ和田アキ子に媚び,へつらうのか
by 佐川裕紀 (2014-06-03 21:50) 

tom44568

> 佐川裕紀さん
コメントありがとうございます。そうですよね、テレビ局の人間って
なんか、自分たちが偉いような勘違いをしてるように見えますよね。
ただ、ツイートの言葉遣いで、落合弁護士の弁護士としての評判が
どうなるのか心配になります・・・。相談しても、裏で「馬鹿が」といわれそうで・・・。
by tom44568 (2014-06-04 06:36) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。